サッカーと痛みに
向き合います。

診療内容

SERVICE

診療のご案内

ーー【手術をしない】外科・整形外科・スポーツの かかりつけ医ーー かかりつけ医とは一般には内科医ですが、日々の生活でよく起こる「ケガ」や「痛み」の診療をする「外科のかかりつけ医」もニーズがあるんじゃないかと考え、外科・整形外科・形成外科(外科3科)の初期治療を担う「万々クリニック」を立ち上げました。
また、一般診療と、スポーツ診療は全く異なることから、スポーツに特化した診療も行っています。
手術をしない治療を一番とし、不要な手術を排除すると同時に、手術が必要な怪我や痛みの病気を見落とさないように努力します。

当院の特徴

 

【その1】サッカー選手の怪我や故障
【その2】関節や筋肉・骨などの痛み
【その3】キズ・ヤケド・巻爪

スポーツ医学

1|スポーツ医学

【現場重視】

選手の目線、指導者目線、スポーツ医師目線、保護者の目線をすべて考え治療を行うよう努力します。選手の置かれた立場や環境などを考え治療方法を設定していくようにしています。


AKA-博田法

2|痛みの治療

【痛みは検査には写らない】

痛みと関係が少ないのは、検査と心。治療で重視するのは、医師の言葉と技術。痛みの強さは患者さんの体調や脳調によって異なりますので、治療方法も患者さんごとに異なります。


創傷

3|小外傷の治療

【潤い療法】

一般の人が手を出すと危険な傷の治療。ちょっとした切り傷や擦り傷は家庭で治療は結構ですが、深い傷、汚れた傷、咬まれた傷、やけどなどは、経験のある医師や病院に任せてください。


整形内科

4|整形外科(整形内科)

【手術をしない整形外科】

検査を見るよりも人を診ることが難しい。手術よりも、手術をしない治療が難しい。患者さんのご協力と医師の気合が必要です。いわゆる「整形内科」を目指します。


診察時間のご案内

診察時間
08:30~11:45 予約
15:30~18:45
18:45~19:45

・◎土曜日は12時45分まで。
・▲水曜日は 再診のスポーツ予約のみです(初診の方は予約不可です)。

 

休診 日曜祝日

初診の方 午前は11時30分が最終受付
午後は18時30分が最終受付