けが つめ おしり しこり 足首ねんざ オスグッド病 サッカー医学 整形内科

医療法人 村山会

外科・整形外科・サッカー医学


スポーツ外来

・水曜日を除く毎日開催(予約不要)。
・土曜の午後のみ予約制初診の学生さんのみ/最終受付16時30分頃)


受診の注意点

万々クリニックは敵(相手)ではありません。選手の皆さんに早く練習・試合に復帰してもらいたいと願っています。要はチームスタッフや親兄弟と同じです。また、病気を診るのではなく、選手を見るようにしています。ですのでお互いに歩み寄って解決策を一緒に考えましょう。

問診 

事前に問診表をファックスしてくだささると多少時間の節約になります(予約になる訳ではありません)。
スポーツ選手はこちらの2枚を→1、問診票.pdf 2、スポーツ問診.pdf
サッカー選手はこちらの2枚を→1、問診票.pdf 2、サッカー問診.pdf

持参品 

普段から使用しているサポーターやブレース(装具)があればご持参下さい。
シューズやスパイクもあるとなお良いです。

診察時の服装 

特に膝や足首のトラブルは短パン(もしくはすぐに脱げる格好)でお願いします。
アクセサリー類は外しておいて下さい。ミサンガはつけたままで結構です。

受診の心得 (重要)

お互いに挨拶で始めましょう!
小さいお子様(一人で待てない)の診察室内への入室はご遠慮下さい。 
診察時は付き添いの方も含め「ガム噛み・飴舐め禁止」です。
腕組みや脚組みもご遠慮頂いております。 
携帯電話の電源はオフ でお願いします。  
診療会話の録音はご遠慮下さい。

事務書類関係

健康保険証をご持参下さい。
傷害保険を申請される予定の場合はその旨をお伝えください(診断書記載は有料)。 
スポーツ振興会の書類は、翌月にお渡ししています。

目的

受診前にいちばんの目的を明確にしておきましょう。
例)痛くて練習を休んでいるので治したい。
例)顧問の先生や監督に病院に行きなさいと言われた。
例)どうして痛いのか理由を知りたい。
例)病名を聞きたい。
例)検査をして欲しい。
例)スポーツ整体や電気治療をして欲しい。
例)ケガをしているが試合に出たい。

クラブの予定

今後の練習、遠征、合宿、試合、大会の予定(日時と場所)を把握しておいてください。

付き添い

保護者の方も同席して頂いて結構です。
また、顧問の先生、監督、コーチ、トレーナーの方の同席も大歓迎です。
ただし、他人の方の同席は本人と保護者に了解をとっておいてください(個人情報保護)。

その他

本人が受診する意志がないのに、関係者の方が受診させるケースがあります。そういう選手も万々クリニックでは受け入れていますが、その旨を最初にお伝え下さい(上述の目的項目を参照)。